受講者の声(2006年)

野菜がおいしい!

重ね煮クッキング講座(2006/11/26)

K・I さん

野菜だけでこんなにおいしく、しかもバリエーションに富んだ料理ができる事に驚きました。 料理の仕方だけでなく、食材に関する事や料理をする際の注意点なども教えていただき、有意義な時間でした。 自分の出来る範囲で、少しずつでも毎日の食生活に取り入れていけたら・・・と思います。

下澤陽子さん

野菜だけで、だしをとらずにおいしく調理でき、野菜本来のうま味を堪能しました。試食している間、食事するということについて、いろいろな想いがめぐり ました。身体のすみずみまで、野菜のエネルギーが行き渡ったような感じです。 お肉なしの食事でも、満足できておいしかったです。

T・Yさん

重ね煮ひとつで、いろいろお料理ができるのには驚きました。 お料理それぞれにも味の変化があり、とてもおいしかったです。 身体にも優しいお料理だなぁと思いました。 ニンジンジュースを飲んだ後、身体が柔らかくなっていたのには、本当にびっくりしました。ハンドパワーで、ごぼうも白くなってくれたのでよかったです。 ありがとうございました。

マクロビオティック 簡単お手当て講座

(2006/10/28)

匿名希望さん

梅醤番茶もおいしく、梅醤葛もよかったです。早速朝食に取り入れてみたいです。そして便秘気味なので、葛を使っていきたいと思います。

Y・Kさん

お手当ての本は、知人から勧められて持っていたものの、使いこなし方がいまいちわからなかったので、パスターetc.を見ること、ドリンク類を味わうこ とができて本当によかったです。 早速、家でも作ってみようと思います。

 

ちょいマクのススメ講座

第3回 家庭でちょいマクする方法etc.(2006/09/16)

匿名希望さん

今回第1回から2回を振り返り、一段と【今後はこうしていこう】という考えが固まってきました。 2回目受講以降、家庭では肉・卵の量が減ってきました。野菜を摂る量 が増え、 こらからも野菜を中心とした食生活を送っていきたいです。

高橋昭宏さん

いろいろな方のお話を聞いて、マクロビオティックを意識している人が多いことに驚きました。そして自分でできるところから少しずつ、マクロビオティック を取り入れていこうと思いました。 自分の中で食に関する意識が変わってきています。 これから先も、講座に積極的に参加し、勉強していきたいと思っています。

 

ちょいマクのススメ講座

第2回 白砂糖・肉・乳製品を避ける理由etc.(2006/08/19)

匿名希望さん

今回の講座で、現代の進歩が良いものではない今の生活のことを考えさせられました。昔の生活の幸せ・・・その土地それぞれに合った生活を考え、その季節 に採れる野菜には意味があるということも考えました。 砂糖や肉などが必要ではないということを、自分の回りの人にどう伝えていけばいいか・・・難しいとは思いますが、考えを変えることの幸せを伝えていきた いと思いました。 食の大切さ・ありがたさを、いろいろな意味でもっと知りたいです。 これからもいろいろ教えてください。よろしくお願いします。

匿名希望さん

今日の講座も興味深いものでした。自分自身が肉が苦手な理由が、食肉として処理された姿を肉屋の扉が開いていて見てしまったことによるショックだったの で、お話よくわかりました。実は牛乳も苦手なので、その分乳製品を・・・とほかの物で摂っていましたが、その必要はないのだとわかりました。たしかに肉 と牛乳がだめでも、パンダやゾウのように大きくなった?私なので、このマクロビオティックの考えには、うなずけることがたくさんあります。 普段あまり考えずに選んでいた物を、この機会にちょっと選ぶ方法や対処法を考えて食べていけたらいいかなと思います。 すべてのことや物を取り入れるのは難しいけれど、少しずつ取り入れ、考え、替えていけたら、今よりは健やかな身体に近づけていけるのではと思っています。

 

ちょいマクのススメ講座 第1回

マクロビオティックの基本etc.(2006/07/15)

M・Kさん

日常何気なく食べている食べ物の中には、身体に良くない物もたくさんあります。その中で少しでもよいものを選ぶ時の参考にしたいなと思いました。 ありがとうございました。

T・Mさん

マクロビオティックに関する本をちょっとだけ読んだことがあるのですが、陰・陽の分け方など知らなかったので勉強になりました。 また、ひとつの野菜を切ったらまな板や包丁を洗ったり、切った野菜を別 々のお皿に入れるのにはびっくりしてしまいました。 食べ物のエネルギーをありがたくいただいて、健康作りに励みたいと思います。 今日の講座、とっても楽しかったです。ありがとうございました。